粗大ゴミを出すなら約束を守って

粗大ゴミは必ず指定された日指定された場所に出すことです。指定された日以外に出しても持って行ってもらえることはありません。ずっと置きっ放しになります。

粗大ゴミを出すことは簡単なようでいて簡単ではないところもあるのです。約束を守らないと持って行ってもらえないことくらいは最低でも覚えておきましょう。

粗大ゴミ収集を申し込むときに、担当者から収集時間や収集日の案内があります。案内ははっきりと伝えてくれるのでまず聞き違いは発生しないと思いますが、万が一のこともあるのでメモを取ることをオススメします。

メモは走り書きではなく、番号も伝えられますのでしっかり書きましょう。そして伝えられた案内をこちらでも繰り返して間違いがないことを確かめます。このくらいのことは小学生でもできますよね。

粗大ゴミを出すときはとにかく約束を守ること。そして、番号など間違いがないように聞き間違いには注意することです。後は運び出すだけです。

PR|遺品整理を生前に相談する

カテゴリー: 粗大ゴミ パーマリンク