大きくて重たい粗大ゴミはよく調べて業者に頼もう。

湿気対策をしていたのにも関わらず、3つのタンス全てがカビで使い物にならなくしてしまいました。
強力な薬品を使い、一応見た目にはあまり分からないほどには掃除をしたのですが、小さい子供がいるのでそのまま使い続けるのを諦め粗大ゴミとして廃棄することにしました。
しかし、タンスは全てかなりの重さと大きさで仕事で帰りが遅い旦那に頼む訳にもいかず、何とか1人で対処しようと色々試行錯誤してみたのですがタンスのある部屋が2階ということもあり、とても外に運出せる感じではなく困り果てていました。1人で運び出せないと分かったので、ネットで家具や家電を処分してくれる業者を徹底的に探しました。
粗大ゴミに出す場合、指定された場所までその粗大ゴミを運ばなければなりませんが、業者に依頼すると家の中から運び出し処分してくれるので体を痛めることなく粗大ゴミを処分出来ます。
多少お金はかかりましたが、男の人2人がかりで窓からロープを使いトラックの荷台に積んでいるのをみて、1人でなにか何とかしようとしなくて良かったと思いました。もし大きく重い家具や家電を粗大ゴミに出す場合、自力で何とかしようとすると大変危険だと思います。無理をせず、業者を頼みスムーズに処分するのをおすすめします。また、状態が良いものだと買取をしてくれるところもあるので良く下調べをして業者に依頼するのがいいと思います。

カテゴリー: 粗大ゴミ パーマリンク